安田純平さんの今(現在)は?シリア拘束から解放まで!

 

自己責任

 

この言葉を調べてみると

 

自分の行ったことには責任を持つこと

 

大概そのように記されています。
どうやら、悪い意味で捉えられているイメージです。
いや、すべてのことが自己責任なんですが…。

この自己責任という言葉から、連想する人物はどんな人が挙げられますか?
私は安田純平さんが出てきました。

 

今回の記事では、安田純平さんのプロフィールや、シリア拘束から解放まで

そして安田純平さんの今(現在)は?について調べていきます。

 

 

 

安田純平さんの講演を聴かれた人も
安田純平さんの今(現在)が気になる人も

 

 

 

最後までお読みいただくと嬉しいです。

 

 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク

●安田純平さんのプロフィール

 

名 前    安田純平(やすだじゅんぺい)
生年月日   1974年3月16日(46歳)※2019年6月現在
出身地    埼玉県入間市
出身校    一橋大学社会学部卒業
特 技    少林寺拳法二段
職 業    フリージャーナリスト
活動期間   2003年1月~
配偶者    深結さん

 

 

1997年信濃毎日新聞社記者として、松本本社に在籍。

 

北アルプスの山小屋のし尿処理問題の連載に参加したり、信州大学の脳死肝移植などを取材。

 

 

2003年1月末日に同社を退社し、フリージャーナリストになる。

 

 

 

 

以上が、安田純平さんのプロフィールについてでした。

 

 

 

電子版安田純平より
jumpei.net/profile.html
安田純平Wikipediaより
https://ja.wikipedia.org/wiki/安田純平

 

●安田純平のシリア拘束とは?

 

『自己責任』という言葉が飛び交った、安田純平さんのシリア拘束からの解放。
安田純平さんの解放当時、ニュースを賑わしました。

 

 

そこでもう一度、安田純平さんのシリア拘束から、解放までを振り返ってみたいと思います。

 

 

安田純平のシリア拘束から解放まで

2015年6月    シリア人ブローカーと共に、トルコ南部からシリア北西部のイドリブ県に密入国

2015年6月21日  21日のツイートを最後に行方不明となる

 〃 7月10日  外務大臣会見にてシリアで拘束の疑いのある事案の記者より質問。当時の外務大臣の岸田文雄氏は「邦人が拘束されている情報には接していない」と回答

2015年12月22日  国境なき記者団が「シリアの武装勢力に拘束されている」旨の内容声明を出す

 〃  〃 28日  国境なき記者団が「確認不十分」とし声明撤回

2016年3月16日   拘束されて(いるように見える)安田純平さんと思われる男性の映像発見

2016年5月29日   安田純平さんと思われる「助けてください これが最後のチャンスです 安田純平」と書かれた手紙を持った映像公開

2017年5月     山本美香記念国際ジャーナリスト賞特別賞受賞

2018年7月6日   日本ネットワークが独自入手した映像報道

2018年7月     安田純平さんと思われる男性が「私の名前はウマルです 韓国人です」「今すぐ助けてください」と訴えている映像がインターネット上で公開

2018年7月下旬   男たちに銃を突き付けられた映像公開

2018年10月23日  菅官房長官の緊急記者会見にて、安田純平さんと思われる男性の身柄が解放されたと発表(トルコ政府に保護)

 〃 〃 24日  河野太郎外務大臣が、解放された男性が安田純平さん本人と確認したことを発表

 〃 〃 25日  トルコ・イスタンブールを発ち、同日夜に泣いた国際空港に到着

 

上記の安田純平さんのシリア拘束から解放を見てみると、3年以上の歳月が流れています。

物音もたてることもできず、狭い場所で拘束されていたとも仰っていました。

 

かなりのバッシングもあり、家族ともども気が休まらない日々を過ごされているようです。

 

 

 

とても難しい問題ですね…。

 

 

以上が、安田純平のシリア拘束から解放までについてでした。

 

 

 

●安田純平さんの今(現在)は?

 

安田純平さんの今(現在)がとても気になります。

 

安田純平さんの今(現在)を調べてみました。

 

安田純平さんが、ザ・ノンフィクション特別編に出演されることがわかりました。

 

BSフジサンデ―スペシャル
ザ・ノンフィクション特別編
『デマと身代金~安田純平・3年4ヶ月の獄中日記~』
6月30日(日)
よる6:00~7:55放送

 

2時間近い放送ですね。

どんな内容となっているのでしょうか?

こちらについても調べてみると、独占公開となる日記等が挙げられています。

そして、様々なデマやバッシングについての安田純平さんの告白…。

 

安田純平さんの今(現在)は、講演活動等もされているようですね。

 

まずは

BSフジサンデ―スペシャル
ザ・ノンフィクション特別編
『デマと身代金~安田純平・3年4ヶ月の獄中日記~』
6月30日(日)
よる6:00~7:55放送

 

 

 

 

以上が、安田純平さんの今(現在)は?についてでした。

 

 

 

BSフジ公式サイトより
www.bsfuji.tv/thenonfictionsp/pub/index.html?fbclid=IwAR0JBe7-cpDYErdl0n2QJcywiaehHmObgT4q5d9OaHCNIdxeq12tXdjay8I

 

 

 

 

●安田純平さんまとめ

 

安田純平さんのまとめです。

安田純平さんは、元々新聞記者でした。

退社してジャーナリストになったところをみると、ご自身のやりたいことがあったのだと感じました。

安定を蹴るというのは、できそうでできないことです。

大概の人たちがそうだと思います。

 

正直言うと、安田純平さんがシリア拘束から解放、そして帰国してからのテレビはあまり観ることができませんでした、

特に公開された拘束時の映像。

あのオレンジ色の拘束着が、まともに見れませんでした。
怖かったです。

 

 

 

 

 

いろいろとバッシングなどもあったと思いますが、私は日本に帰って来れて
安堵しました。

 

 

 

単純にそう思いました。

 

 

 

 

BSフジサンデ―スペシャル
ザ・ノンフィクション特別編
『デマと身代金~安田純平・3年4ヶ月の獄中日記~』
6月30日(日)
よる6:00~7:55放送

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする