ロバート秋山のなりきり(クリエイターズファイル)とは?きっかけも!


ロバートって個性的というか、独特の世界観の笑いだと感じています。

ひょっとしたら、ツボな人ははまるとでもいうのでしょうか。

実は私もその1人です。

今回はそんなロバートについて調べてみました。

この記事では、ロバートと山本博さん、秋山竜次さん、馬場裕之さんのプロフィール、

ロバート秋山のなりきり(クリエイターズファイル)とは?

そしてそのきっかけについても調べていきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク

●ロバートのプロフィール

メンバー   山本 博(ツッコミ) 秋山竜次(ボケ) 馬場裕之(ボケ)

結成年    1998年

事務所    よしもとクリエイティブ・エージェンシー

出 身    東京NSC4期生

出会い     幼稚園(秋山と馬場)  NSC(山本)

ネタ担当    秋山竜次

同 期     インパルス、森三中、椿鬼奴等

そして2011年には『キングオブコント』優勝されました。

秋山竜次さんと馬場裕之さんは、幼稚園の頃から一緒だなんてすごい出会いですよね。

当時、こんなことになるなんて想像してたでしょうか?

以上が、ロバートのプロフィールですが、メンバーを個別で見ていきましょう。

ロバートWikipediaより
https://ja.wikipedia.org/wiki/ロバート_(お笑いトリオ)

●山本博プロフィール

名 前     山本博(やまもとひろし)

生年月日    1978年9月5日(39歳)※2018年9月1日現在

身 長     177cm

体 重     63㎏

血液型     A型

出身地     群馬県

趣 味     ボクシング(フェザー級)、ポケモン、お城巡り、蕎麦屋巡り等

特 技     ルービックキューブ、ロボットダンス、オカリナ

山本博さんがプロボクサーなのは、以前耳にしました。

本当にプロボクサーになってしまうのが驚きです。

●秋山竜次プロフィール

名 前     秋山竜次(あきやまりゅうじ)

生年月日    1978年8月15日(40歳)※2018年9月1日現在

身 長     175cm

体 重     96㎏

血液型     B型

出身地     福岡県

趣 味     日焼け、アジアンマッサージ、市民プール巡り、温泉

特 技     扮装、作曲

秋山竜次さんの特技は、そのまま実益になってますね。

扮装という表現がステキです。

●馬場裕之プロフィール

名 前    馬場裕之(ばばひろゆき)

身 長    181cm

体 重    68㎏

血液型    A型

出身地    福岡県

趣 味    ツーリング、バドミントン、修理、美容

特 技    料理、掃除

馬場裕之さんの特技は見習いたいです。

というか、嫁に来てほしいです。

●ロバート秋山なりきり(クリエイターズ・ファイル)とは?

ロバート秋山さんこと、秋山竜次さんのなりきり(クリエイターズ・ファイル)が話題です。

確かにドラマ『黒い十人の秋山』では圧倒されたというか

笑わせていただきました。

ロバート秋山さんが、1人1人ちゃんとなりきりで演じてらっしゃる。

本当に最高でした。

でも撮影大変だったでしょうね。

役の切り替えも集中力が必要だと思うのですが、特技が扮装ですから心配御無用でしょうか。

そんな話題の、ロバート秋山なりきり(クリエイターズ・ファイル)とは何なのか調べていきます。

クリエイターズファイルとは

ロバート秋山のクリエイターズファイルとは、2015年4月から開始されたhontoのフリーペーパー・honto+の連載記事と動画です。

内容はロバート秋山さんがいろいろな職業の存在しそうな人物に扮装し、架空のインタビューを受ける芸ですが、セリフについてはその場のアドリブで決めていく。

上記がクリエイターズファイルの概要となります。

また各企業ともコラボレーションされています。

サントリー、江崎グリコ、日産自動車等じわじわと広がっていますね。

先でも書きましたが、ドラマ『黒い十人の秋山』に発展するくらい人気となりました。

その職業について下調べはしていないということで、ロバート秋山さんの日頃の洞察力というのが生かされているのでしょうね。

意識していないと、あんなに細かい演技はもちろんセリフもアドリブで出てこないと思います。

こういう人を芸人というのだと思います。

以上が、ロバート秋山なりきり(クリエイターズ・ファイル)とは?についてでした。

クリエイターズファイル公式サイト
https://creatorsfile.com/

●ロバート秋山なりきり(クリエイターズ・ファイル)のきっかけは?

ロバート秋山なりきり(クリエイターズファイル)も気になりますが、その誕生のきっかけも気になります。

それでは、ロバート秋山なりきり(クリエイターズ・ファイル)のきっかけについて調べていきます。

最初はhontoのフリーペーパー・honto+の連載記事で

「4ページ好きなようにやりませんか?」

から始まり、そのうち楽しくなってきて趣味でもいいから続けたいなと思ったのです。

フリーペーパーだったこともあり、ロバート秋山さんだと気付かれるのに1年かかりました。

ネットで

「秋山に似たウエディングプランナーがいるぞ」

とじわじわ広がりを見せ、興味を持った人が動画を観て話題になっていきました。

それからどんどんキャラが生まれていったわけですね

それではそんなロバート秋山さんの、最新クリエイターズ・ファイルのペリーキーをご紹介します。

6000年に一度のアジア・スターです。

クリエイターズ・ファイル公式ツイッターより

本当かもしれないと思ってしまったあたり、秋山マジックでしょうか。

さすが着眼点が他人とは違いますね。

独特の世界観を持ったロバート秋山さんです。

以上が、ロバート秋山なりきり(クリエイターズ・ファイル)のきっかけは?についてでした。

エキサイトニュースより
https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20161112/Jisin_26400.html

●次はどんなクリエイターを見せてくれるのでしょうか?

ロバート秋山さんのなりきり(クリエイターズファイル)ですが、留まることを知らない勢いですね。

いつも思うのです、好きなことを突き詰めると人の心を動かすのでしょうか?

ロバート秋山さんも1年間も気付かれずにやっていた。

面白くなってきて、趣味でもいいからと続けた結果が現在ですね。

ひょっとしたら、いつかでバレるんじゃないかと(いい意味で)、ワクワクドキドキしながらやっていたところもあったかもしれないですね?

クリエイターズキャラを考えるだけでも大変そうですが、私たちはついつい期待してしまうのです。

次は、どんないそうなクリエイターズに扮してくれるのでしょうか?

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする