検索エンジン

ノートパソコンにキーボードを外付け!接続方法は簡単なの?

 

とうとう、私のパソコンのキーボードが壊れてしまいました。

アルファベットのMNZXV</が反応しません。

あまり使わない微妙なアルファベットも含まれていますが、同じ並び部分なので連動しているのかもしれません。

新しいパソコン購入も検討しましたが、とりあえずキーボードを外付けしてみることにしました。

 

今回の記事では、購入したキーボードや、外付けの接続方法が簡単だったかを書いていきます。

 

ノートパソコンのキーボードを壊したことがある人も

壊れてないけど、タイピングがしやすそうだから外付けでキーボードを使ってみたい人も

 

最後までお読みいただくと嬉しいです。

 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク


●購入したキーボードは?

 

私はアマゾンでキーボードを購入しました。

もちろん、検索するといろいろなキーボードが出てきます。

値段も様々です。

見れば見る程わかりません。

そこで決め手となったのは、ベストセラー1位という文言。

そう、ベストセラー1位なら間違いない!

反射したベストセラー№1キーボード

 

愛されている商品だと判断して、即購入を決めました。

こういうことを書いていてくれてると、私みたいな人間にはありがたいです。

おすすめという言葉より信頼感があります。

そのベストセラー1位のキーボードというのが

ロジクールワイヤレスキーボードK295GP

静音 防水 無線

素晴らしい機能と特徴です。

値段も2,673円

新しいパソコンを購入するよりも当然安い。

 

でもこの段階では、本当にすぐ使えるの?

 

接続方法は簡単なの?

 

期待と不安がうず巻いています。

 

以上が、購入したキーボードは?についてでした。

 

 


●ノートパソコンにキーボードを外付けする接続方法は簡単?

 

アマゾンからキーボードが到着しました。

早速、ノートパソコンにベストセラー1位のキーボードの外付けをしてみます。

 

さて、接続方法は簡単だったのでしょうか?

私のノートパソコンは生き返るのでしょうか?

 

~ノートパソコンにキーボードを外付けする接続方法~

①ノートパソコンを立ち上げる

②外付けキーボードの裏の電池(単2)に噛ませてある紙をとる

③同じくキーボードのスイッチをONにする

ブレブレ画像のキーボードのスイッチ部分

 

④ノートパソコンにUSBを取り付ける

付属品のUSB

 

はい、これでノートパソコンに文字が打てるようになりました。

キーボードには既に単2の電池が2個入っていました。

この電池がどれくらい持つのかわからないので、新しい電池は準備しといたほうがいいかもしれませんね。

 

つまり、ノートパソコンにキーボードを外付けする接続方法は、非常に簡単でした。

ノートパソコンを立ち上げてから完了まで、5分かかってないと思います。

 

以上が、ノートパソコンにキーボードを外付けする接続方法は簡単?についてでした。

 


●ノートパソコンにキーボードを外付けする接続方法まとめ

 

ノートパソコンにキーボードを外付けする接続方法まとめです。

・手持ちのノートパソコンに反応しない部分がある

・アマゾンでベストセラー1位のロジクールワイヤレスキーボードK295GPを購入

・単2電池×2個付き

・ノートパソコン立ち上げから文字が打てるようになるまで5分弱

 

以上が、ノートパソコンにキーボードを外付けする接続方法まとめについてでした。

 

ちょっと不安に思ってた自分がアホだったと思うくらい、キーボードを外付けする接続方法が簡単でした。

ちなみに今回アマゾンで購入したキーボードですが、とても文字が打ちやすいです。

しかも静音というだけあって、感動するくらい音がほとんどしません。

そもそも私のタイピングが非常に強いんです。

今回の故障の原因も、おそらく無関係ではないのではと自己分析。

強いて難を言うなら、場所取りますね。

 

今回の教訓は、パソコンのタイピングはソフトタッチで!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする