工藤静香が嫌われる理由は嫉妬?モテる理由と歴代彼氏も!


工藤静香さんの検索ワードがすごいですね。

「嫌われる理由」

「嫌い」

「嫌いすぎ」

私なら心折れそうです。

しかも逆に興味を持たせてしまうあたり、工藤静香さんの強みにしたらいいとさえ思ってしまいます。

今回はそんな工藤静香さんについて、記憶をたどりつつかなり持論を展開しながら書いていきます。

この記事では、工藤静香さんのプロフィールや嫌われる理由は嫉妬?

そして、モテる理由や歴代彼氏について書いていきます。

カラオケでは工藤静香さんの歌を歌いますと言う人も

昔、工藤静香さんの髪型をまねをしていたと言う人も

最後までお読みいただくと嬉しいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク

●工藤静香のプロフィール

名 前     木村静香

旧 姓     工藤静香

別 名     愛絵理(あえり 作詞時の名前)

愛 称     しーちゃん、しずちゃん、しーはん(しぃはん)

誕生日     1970年4月14日(48歳)

身 長     161cm

学 歴     日本音楽高等学校中退

職 業     歌手・女優

事務所     プロダクション尾木→PurpleInc.

『夕やけニャンニャン』ご存知ですか?

とんねるずが司会を務めた、フジテレビで夕方から放送されていたバラエティー番組です。

(1985年4月1日~1987年8月31日放送)

ちょうど学校から帰ってきてテレビをつけると、放送されていました。

友達数人と、ロッテチョコパイを食べながら観ていました。

うちは溜まり場だったんです。

そんな懐かしいおニャン子クラブ出身の工藤静香さんですが、息が長い活躍ですね。

当時、16歳くらいだったのでしょうか?

とても大人っぽい印象でした。

以前、工藤静香さんがテレビで語っていたのは、あまりにも色っぽいので

「髪を切りなさい」

と言われて、ショートカットにしたというエピソードがありました。

確かに『夕やけニャンニャン』に出始めた頃は髪が短かったです。

それもまたかわいかったです。

その後は髪が長くなり、とても特徴的な髪型でした(前髪辺りが)。

そして誰もがまねした髪型でもありました。

あの前髪のヘアスタイリングは流行ったんですよ。

そして眉毛もタレ眉でした。

いつの頃からか、眉毛を整え更に大人っぽくなりました。

眉毛って重要ですね。

顔の印象がかなり変わります。

以上が、工藤静香さんのプロフィールについてでした。

工藤静香さんWikipediaより
https://ja.wikipedia.org/wiki/工藤静香

●工藤静香の嫌われる理由は嫉妬?

現在、工藤静香さんは

『女の嫌いな女1位』

ということになっているらしいのです。

工藤静香さんが嫌われる理由とは一体何なのでしょうか?

そしてそれは嫉妬が関係するのでしょうか?

すぐさま思いつき、考えられる工藤静香さんが嫌われる理由は

『スマップ解散騒動』

ですが、ここらへんから工藤静香さんが嫌われていると言われることが多くなり、加速していったように感じます。

世間のみなさんが、夫である木村拓哉さんを操って感を感じたのでしょうね。

さらに飛躍すると、スマップを解散に追い込んだくらいに思われたのでしょうか?

そして極めつけは、次女であるコーキさんの華々しいモデルデビュー!

ブルガリとかブルガリとかブルガリとか…。

国民的アイドルの夫、美しい娘等々

私が思うに、これは嫉妬としか言いようがないです。

でもそれだけ工藤静香さんは、世間から注目されてるということです。

本当はみんな羨ましくて、嫉妬しているのです。

私は工藤静香さんがアイドル時代から、好き嫌いが分かれる人だなと感じていました。

私はそういうの好きです。

可もなく不可もなくより

毒にも薬にもならないより

0か100

要するに好きか嫌いか

ハッキリしていて好きです。

誰も興味のない人に、嫌いだという称号は与えないでしょう。

嫉妬です。

工藤静香さんが嫌われる究極の理由

それは嫉妬です。

以上が、工藤静香さんが嫌われる理由は嫉妬?についてでした。

※個人的意見です

Yahoo!ニュースより
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180907-00013259-jprime-ent

●工藤静香さんがモテる理由は?

工藤静香さんはアイドル時代から、とてもモテる人という印象でした。

そこで工藤静香さんがモテる理由を考えてみました。

これも個人的意見が大きいですが、勝手に書いていきます。

工藤静香さん公式インスタグラムより

https://www.instagram.com/p/BlK9nGInea1/?hl=ja&taken-by=kudo_shizuka

工藤静香さんがモテる理由

⦁ 色っぽい

⦁ 声やしゃべり方がかわいいというギャップ

⦁ 笑うとたれる目元

⦁ 料理上手

⦁ 多才(歌うまい、絵うまい)

⦁ サバサバしている(テレビ観た印象)

⦁ とにかくあの雰囲気

私が考えた工藤静香さんがモテる理由です。

モテる人というのは、美人やかわいいだけじゃないですよね。

これは男性においても同じことが言えます。

とにかく雰囲気です。

雰囲気がかわいい人が多いです。

それに加えて適度な気安さというかスキも必要なのですが、工藤静香さんにはそれが備わっていると思います。

ちょっと独特な雰囲気でありながら、しゃべるととてもかわいらしくギャップがあります。
男性が

「あれ?しゃべりかけても大丈夫かもしれない」

そう感じさせるのではないでしょうか?

そこにもってきて、料理上手だと言われています。

工藤静香さん公式インスタグラムより

https://www.instagram.com/p/BgYy5AUn7d_/?hl=ja&taken-by=kudo_shizuka

ここ重要ですよね。

私はピクルスなんて作ったことないです。

こんなことする人は料理好きな人しかしないです(多分)。

私は料理上手はすべてのセンスがあると思っています。

とても力強いですよね。

男性も女性を守りたいと思いながら、守られたい気持ちもあるのではないでしょうか?

木村拓哉さんが選んだ人ですからね。

以上が、工藤静香さんがモテる理由についてでした。

●工藤静香さんの歴代彼氏は?

とてもモテる工藤静香さんですが、歴代彼氏が気になりますね。

世間の認知度の高い工藤静香さんの歴代彼氏を書いていきます。

工藤静香さん歴代彼氏①田原俊彦さん

これはかなり複雑な関係が絡んでいます。

元々、工藤静香さんは田原俊彦さんと交際していたとされる中山美穂さんと大の仲良しでした。

ということは三角関係ですね。

これをきっかけに、工藤静香さんと中山美穂さんは険悪になってしまったというのです。

普通に考えて、中山美穂さんの立場から言うと許せないですよね。

もちろん田原俊彦さんもです。

工藤静香さん歴代彼氏②諸星和己さん(光ゲンジ)

これも有名な話とされていますね。

ただ諸星和己さんは、かなり女性とのお付き合いが多方にあったようです。

諸星和己さんの工藤静香さんへの本気度はわかりませんが、こういう男性は疲れてしまいますよね。

別れた原因は、工藤静香さんが見切りをつけたのでしょうか?

工藤静香さん歴代彼氏③的場浩司さん

工藤静香さんはヤンキーに絶大なる支持を得ていると言われていました。

当時の的場浩司さんは、寡黙なヤンキー路線だったと思います。

『元気が出るテレビ』から素人として出演されていたのを見ていたのですが、まさか現在のスイーツ男子というキャラになるとは、想像もつきませんでした。

なにか魅かれ合うものがあったのでしょうね。

別れた理由についてはわかりませんが、若い頃はそういうものです。

出会いと別れを繰り返すのです。

工藤静香さん歴代彼氏④XジャパンYOSHIKIさん

これもまた有名な話ですね。

当時ロスアンジェルスにスタジオがあったYOSHIKIさんですが、デートも専らそちらでした。

海外だったせいか、ちょっと派手な行動があったようです。

発覚した理由がYOSHIKIさんの交通違反。

しかしこれも別れてしまったのです。

YOSHIKIさんが金髪美女と浮気したとかしないとか…。

当時の週刊誌は賑わっていました。

ロスアンジェルスでの工藤静香さんは金髪(赤等もありました)でした。

YOSHIKIさんの影響でしょうか?

きっと工藤静香さんは髪の毛同様、交際した相手に染まるのかもしれませんね。

そういったことも含めて、工藤静香さんはかわいい人なのだと思います。

以上が、工藤静香さんの歴代彼氏は?についてでした。

●工藤静香さんのショートカットが好き

少し前の工藤静香さんの髪型を覚えていますか?

ショートカットにしていた時期があります。

ロングヘアーのイメージだった工藤静香さんですが、とても似合っていて素敵でした。

私個人的には好きです。

まねしようと思ったのですが、私は工藤静香さんではないので踏みとどまりました。

そんな工藤静香さんにはスター性があると思います。

芸能人ならば必須ですね。

例えそれが不名誉な称号であっても、話題性があるということは注目されている証拠です。

私はいつも思います。

もしどこかで悪口言われていたら

「私ってなんて人気者なのかしら」

そう思って間違いないです。



関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする