ISSA(イッサ)がイヤモニしない理由は?


2018年はダパンプ(DA PUMP)が、音楽界の話題を持っていったと言っても過言ではない年となったのではないでしょうか?

ミラーボールに恋した♪

私もこのブログで記事にしましたが、5月頃からダパンプ(DA PUMP)のUSAを(勝手に)見守ってきました。

とにかくISSAさんのすごいところは、激しいダンスをしながら安定感のある伸びやかな生歌でステージに挑んでいるところです。

口パクが多い中、貴重で尊いことです。

これも話題ですね。

このISSAさんの生歌がCD音源だとも表現されていますが、そのISSAさんに関してもうひとつ気になることがあります。

ISSAさんは歌うときにイヤモニをしていないのです。

それでは今回の記事では、ISSAさんのプロフィールやイヤモニとは?

そしてISSAさんがイヤモニをしない理由について書いていきます。

初期のダパンプ(DA PUMP)からファンの人も

USAでダパンプ(DA PUMP)を知った人も

最後までお読みいただくと嬉しいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク

●ISSAプロフィール

名 前     邊士名一茶(へんとないっさ)

別名義     辺士名一茶

生年月日    1978年12月9日※2018年12月7日現在

出生地     沖縄県沖縄市

身 長     169cm

血液型     B型

配偶者     あり

事務所     ライジングプロダクション

レコード会社  エイベックスグループ(SONIC GROOVE)

ヤフーニュースより出典

ダパンプ(DA PUMP)のISSAさんは、アイリッシュ系アメリカ人のクォーターです。

アイリッシュ系とは、アイルランド人の血が入っているということですね。

そして実はISSAさんは、子役から活躍されていました。

でも当時は芸能界には興味はなく、高校生になってから再度養成所に通いだしたのです。

ここで運命の出会いがありました。

そうです、ダパンプ(DA PUMP)の初期メンバーゆきなり、KEN、忍との出会いですね。

ISSAさんは、養成所(沖縄アクターズスクール)時代から既に大人気で、出待ちが付くほどだったのです。

さすが世間から『平成の火野正平』の称号を与えられただけあります。

私は、モテるというのは才能のひとつだと思っています。

そして人を魅了するのは、ルックスだけでは成り立たないとも思っています。

2018年6月20日には、一般女性との結婚していたことを発表されています。

モテ男のISSAさんが、結婚を決断させた女性ってどんな方なのでしょうね?

とても興味があります。

モテる男性の終着点がどこなのか?

人間ウォッチングが趣味の私としては、今後の参考にしたいと思っていますので(笑)

以上が、ISSAさんのプロフィールについてでした。

ISSA Wikipediaより
https://ja.wikipedia.org/wiki/ISSA_(歌手)  

●イヤモニとは?

イヤモニとはイヤーモニターの略ですが、一体どんなものなのでしょうか?

よくミュージシャン等が、ステージで耳にされています。

中には特注(だと思います)の、デコラティブなキラキラしたイヤモニも目にしたことがあります。

もう衣装の一部となっているイヤモニです。

このイヤモニですが、一体どんな役割をしているのでしょうか?

イヤモニの目的を調べてみると、ミュージシャンなどがマイクで収録した音声や音響のチェックするために使います。

アナウンサーやキャスターが、スタジオ以外からの生中継でやり取りする場合も使います。

このとき番組進行上の伝達事項も、視聴者にわからないように伝達することもあります。

有線方式、無線方式とありますが、近年では無線方式が主体となっています。

しかし音楽ライブ演奏においては、現在でもモニタースピーカーを置く場合があります。

つまり有線方式ということですね。

この場合は、スピーカーの残響や観客席からの声、ハウリング対策等、またはステージ上で動くことを考慮して使用されます。

またテンポ音や観客席の声等を流す場合もあります。

これはどうやら、使う人(ミュージシャン)の好みやスタイルによるようですね。

以上が、イヤモニとは?についてでした。

イヤモニWikipediaより
https://ja.wikipedia.org/wiki/イヤーモニター  

●ISSAがイヤモニをしない理由は?

それではISSAさんがイヤモニをしない理由について調べてみます。

でもISSAさんがイヤモニをしない理由については、いろいろ調べてみたのですが明確なことがわからず、私なりに考えてみました。

ISSAがイヤモニをしない理由

・イヤモニに余計な音が入る

・直に観客席の声が聴きたい

・ジャマになる

・モニタースピーカーを使っている

・そもそもISSAさん自体がメトロノーム

私がひねり出した意見です。

いかがでしょうか?

もし、ISSAさんがイヤモニをしない本当の理由がわかったら、加筆していきたいと思っています。

以上が、ISSAがイヤモニをしない理由についてでした。

●イヤモニと言えばマイケルジャクソン

イヤモニと言えば、即座にマイケルジャクソンを思い出しました。

映画『THIS IS IT』の中で(間違っていたらごめんなさい)、イヤモニが苦手なやり取りがありました。

子供の頃からこの耳で聴いているんだ!

ちょっとイライラした様子で言っていました。

やはりステージ作りは、マイケルジャクソンも神経が尖っていたのでしょう。

意外と、ISSAさんがイヤモニをしない理由と同じかもしれませんね。

ちなみに私は、仕事でイヤモニ付けてるスタッフに連絡事項を送ることはしたことありますが、いまいち使いこなせませんでした(笑)

仕事中にイヤモニ通して話しかけられるスタッフも、なかなか対応が大変のようでした。

イヤモニって、便利なようで不便なかもしれませんね。



関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする