平成の雪見だいふく復刻総選挙2019!応募内容と雪見候補は?

令和になっても
“福”のかたちはかわりません。

ロッテ雪見だいふく、

『平成の雪見だいふく復刻総選挙』が平成31年4月2日から始まります!

雪見だいふくは1981年10月に発売され、今年で38年目になります。

そんな歴史ある雪見だいふくが、平成を振り返り『平成の雪見だいふく復刻総選挙』を行うというのです。

今回の記事では、平成の雪見だいふく復刻総選挙』応募内容や、『平成の雪見だいふく復刻総選挙』候補雪見一覧について調べてみました。

雪見だいふくを子供の頃から食べている人も
雪見だいふくは全種類制覇している人も

最後までお読みいただくと嬉しいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク

●『平成の雪見だいふく復刻総選挙』応募内容は?

それでは早速、『平成の雪見だいふく復刻総選挙』応募内容について調べてみました。

平成の雪見だいふく復刻総選挙』応募内容
投票期間   4月2日~平成最後の日
結果発表   令和元年5月8日

平成に生まれた24種類の雪見だいふくによる、復刻をかけた総選挙!
見事1位に輝いた雪見だいふくは、令和2年1月に復刻予定です!

そして、見事1位の栄光を掴んだ雪見だいふくは、投票した方の中から
100名様にプレゼント!

平成の雪見だいふく復刻総選挙』応募内容の投票に必要なことを見てみると、ツイッターアカウントが要るようです。

@yukimi_lotteをフォローのうえの投票となります。

もしツイッターアカウントをお持ちではない場合、平成の雪見だいふく復刻総選挙』応募をきっかけに作成されてはいかがでしょうか?

栄光の雪見だいふくが当たるかもしれませんよ。

以上が、平成の雪見だいふく復刻総選挙』応募内容は?についてでした。

ロッテ公式サイトより
https://yukimi-sousenkyo.jp/

●『平成の雪見だいふく復刻総選挙』雪見候補一覧

今回の『平成の雪見だいふく復刻総選挙』雪見だいふくは、どんな雪見候補がいるのでしょうか?

『平成の雪見だいふく復刻総選挙』雪見候補一覧(24種類)を調べてみました。

『平成の雪見だいふく復刻総選挙』雪見候補一覧(24種類)
・おいしい苺(平成16年発売)

・生チョコレートH18(平成18年発売)

・ティラミス(平成19年発売)

・たまごプリン(平成21年発売)

・ダブル生チョコレート(平成21年発売)

・果実いちご(平成22年発売)

・とろける生キャラメル(平成22年発売)

・生チョコストロベリー(平成23年発売)

・生チョコレートH23(平成23年発売)

・ベリーレアチーズケーキ(平成24年発売)

・生チョコティラミス(平成25年発売)

・とろ~りカラメルのプリン(平成25年発売)

・とろ~り木苺とチーズケーキ(平成25年発売)

・とろ~り生チョコストロベリー(平成26年発売)

・まん中もちもち雪見だいふく抹茶(平成26年発売)

・まん中もちもち雪見だいふく苺(平成27年発売)

・なごり雪見だいふく桜(平成27年発売)

・エスプレッソ(平成28年発売)

・クリーミースイートポテト(平成28年発売)

・黄金のみたらし厚もち仕立て(平成29年発売)

・クリーミーもちシュー(平成29年発売)

・安納芋の大学芋厚もち仕立て(平成30年発売)

・ほうじ茶(平成30年発売)

・とろける生チョコレート(平成31年発売)

以上が、『平成の雪見だいふく復刻総選挙』雪見候補一覧24種類となります。

みなさん、いかがですか?
どれくらい覚えてらっしゃいますか?
私は恥ずかしながら、知らなかった雪見だいふくがたくさんありました。

とりあえず全部食べてみたいです。

でもこの『平成の雪見だいふく復刻総選挙』雪見候補一覧から、厳選して投票しないといけないですね。

以上が、『平成の雪見だいふく復刻総選挙』雪見候補一覧についてでした。

読売新聞広告より

●雪見だいふくと娘

私には娘がいます。

子供の頃から、とにかく雪見だいふくが大好きです。
成人した今も、ときどき食べています。

それも雪見だいふくの定番のバニラで、他の雪見だいふくにはいかないのです。

堅実と言えば堅実なのですが…。

今回の平成の雪見だいふく復刻総選挙』のことを言ったら、何ていうだろう…。

大げさかもしれませんが、ちょっと冒険心も持ってもらいたいです。

人の潜在意識には、

「私は、そんなのいいわよ~」

と言いながら、実はそれをやってみたいとか、試してみたというのがあるらしいです。

だからもしあなたが男性なら、

「いいよ、いいよ」

と、もし女性が言っても、その裏を読んで先回りすると感激されるかもしれませんね。

もちろん本気で言っている場合もあるので、そこは見極めが大切です。

難しいですね(笑)

さあ、『平成の雪見だいふく復刻総選挙』栄えある1位はどの雪見だいふくになるのでしょうか?

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする