Mステスーパーライブでゴールデンボンバー生演奏!武田真治とコラボ!



12月21日(金)

夜7:00~11:10

テレビ朝日 

ミュージックステーションスーパーライブ2018

あのエアバンドのゴールデンボンバー(金爆)が

なんと!

初の生演奏に挑むというのです⁉

もちろん、曲は『女々しくて』

エアバンドが生演奏?

そんなバカな!!

いや、本当です!

それでは、今回の記事ではゴールデンボンバーのプロフィールや、エムステ(12/21)出演者は?

そして、エムステでゴールデンボンバーが生演奏?武田真治とコラボ!

以上について調べていきます。

毎回エムステを欠かさずに観ている人も

今回、初めてエムステを観る人も

最後までお読みいただくと嬉しいです。

テレビ朝日公式サイトより
https://www.tv-asahi.co.jp/music/

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク

●ゴールデンボンバープロフィール

メンバー   鬼龍院翔(きりゅういんしょう) 喜矢武豊(きゃんゆたか) 歌広場淳(うたひろばじゅん) 樽美酒研二(だるびっしゅけんじ)

愛 称    金爆(きんばく)

作詞・作曲   ヴォーカルの鬼龍院翔

活動期間    2004年~

今やだれもが知る『女々しくて』は、2013年カラオケランキング49週連続通算50週連続1位を獲得し、新記録となりました。

誰もが思いつかなかった、エアバンドという枠での存在。

バンドなのに演奏しない?

等と言われましたが、

ありでしょう!

結構、お笑いの要素もあり

観る者を楽しませる!

というコンセプトのゴールデンボンバーだと感じています。

これからもぶれない存在であってほしいと、私個人的には思っています。

以上が、ゴールデンボンバープロフィールについてでした。

ゴールデンボンバーWikipediaより
https://ja.wikipedia.org/wiki/ゴールデンボンバー_(バンド)

●エムステ(12/21)出演者は?

エムステ(12/21)の出演者はどういった顔ぶれでしょうか?

エムステ(12/21)出演者について調べてみました。

エムステ(12/21)出演者一覧(五十音順)

aiko

あいみょん

青山テルマ

E-girls

AKB48

EXILE

KAT-TUN

関ジャニ∞

Kis-My-Ft2

KICK THE CAN CREW

KinKi Kids

King&Prince

CHEMISTRY

欅坂46

ゴールデンボンバー

コブクロ

三代目J Soul Brothers

GENERATIONS

ジャニーズWEST

スガシカオ

スキマスイッチ

菅田将暉

SEKAI NO OWARI

Sexy Zone

DA PUMP

東京スカパラダイスオーケストラ

AAA

TWICE

西野カナ

NEWS

乃木坂46

Perfume

HIKAKIN&SEIKIN

広瀬香美

Hey!Say JUMP

Boyz Ⅱ Men

星野源

ポルノグラフィ

三浦大知

May J.

ゆず

Little Glee Monster

和楽器バンド

WANIMA

今回のエムステ(12/21)の出演者も豪華絢爛ですね。

絶対に見ごたえあります!

私個人的に気になったのは、HIKAKINさんです。

YouTubeの人と思っていたので、まさかエムステで歌を歌うとは思っていませんでした。

これも楽しみです。

以上が、エムステ(12/21)出演者一覧でした。

●エムステでゴールデンボンバーが生演奏?武田真治とコラボ!

エムステスーパーライブで、ゴールデンボンバーが生演奏をするというのです。

何がどうやってゴールデンボンバーが、エムステで生演奏することになったのでしょうか?

以前から、エアバンドは表向きで実はゴールデンボンバーは、演奏できるのでは?

と言われています。

ここで生演奏をして、本格派のミュージシャンとしての実力を見せてくれるのでしょうか?

ヤフーニュースより出典

しかも今回のエムステでのゴールデンボンバーの生演奏は、あの筋肉体操で話題となっている武田真治さんがサックスで参加というのです。

武田真治さんのサックスはかなりの腕前です。

以前、テレビでサックス演奏を見させせていただいたこともあります。

エムステでのゴールデンボンバーの生演奏と武田真治さんのサックスが、どんな化学反応を起こすのでしょうか?

武田真治プロフィール

名 前    武田真治(たけだしんじ)

愛 称    シンディ

生年月日   1972年12月18日(46歳)※2018年12月21日現在

出生地    北海道札幌市北区

身 長    165cm

血液型    AB型

活動期間   1990年~

事務所    ホリプロ

俳優、タレントでありながらサックスプレーヤーでもある武田真治さんです。

サックスを始めたきっかけは、一世を風靡したチェッカーズのサックス担当の藤井尚之さん(藤井フミヤさんの実弟)に憧れてということなのです。

将来はサックスプレーヤーになりたいという夢も持ちました。

あの当時、バンドでサックスというのが少なく珍しかったような気がします。

私も、サックスってかっこいいな~と思って見ていたのは覚えています。

その後、かなり大人になってからですが、私もサックスを買いました。

でも独学に限界を感じ、現在中途半端になっています(笑)

そして武田真治さんは、第2回ジュノンボーイコンテストでグランプリを受賞し、芸能界入りをしました。

これもサックスプレーヤーになるための足掛かりになると思ったと言うのが、応募の動機らしいのです。

でも実際、テレビで披露されたりと夢かなっていませんか?

そうはいいながら、武田真治さんの俳優としての実力もなかなかです。

以前観させていただいた映画で、ちょっと狂気的な役が

すごい!

と驚いたことがあります。

観てて怖いくらいでした。

いま何の映画だったか?

一生懸命記憶をたどっています。

思い出そうとしているのですが、なかなか出てこないのが哀しいです。

確か、藤原竜也さん主演の映画だったと思います。

ちょっと頑張って思い出します。

…。

そこは置いといて、ゴールデンボンバーと武田真治さんのコラボ

とても楽しみです。

以上が、エムステでゴールデンボンバーが生演奏?武田真治とコラボ!についてでした。

ヤフーニュースより
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00000106-natalien-

武田真治Wikipediaより

https://ja.wikipedia.org/wiki/武田真治

●エムステの並木万里菜アナウンサー

いまエムステスーパーライブを観ながら書いているのですが、タモリさんとMCを務めているテレビ朝日の並木万里菜アナウンサー。

かわいいですね!

ネットの話題を調べてみると

かわいくない

等とあるのがビックリです!

でもそういう風に言われているということは

みんなが関心があるということですよね。

焦点があたっているということで、これも栄養にして活躍していただくと嬉しいです。

さあ、まだまだエムステスーパーライブは続きます。

みなさんもこたつに入りながら、楽しみましょう!

※ゴールデンボンバーと武田真治さんのコラボ

やっぱりただではすまなかったですね(笑)

ぶれないゴールデンボンバー素敵です!

そしてそこ加わる武田真治さんも、同じく素敵です!



関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする