洞口依子のリンパ浮腫とがんとは?現在は検査を呼び掛ける!

女優の洞口依子さんが、3月1日放送の爆報THEフライデーに出演されます。

3月1日(金)
よる7:00~放送(TBSテレビ)
爆報THEフライデー

私は久しぶりに洞口依子さんを観ることになります。

でもリアルタイムでは観れないので、ちゃんと録画設定しとこうと思います。

今回の記事では、洞口依子のプロフィールやがんについて
そしてリンパ浮腫とは?や洞口依子さんの現在について調べていきます。

洞口依子さんの出演テレビや映画は全部観たという人も

洞口依子さんの著書『子宮会議』を読んだという人も

最後までお読みいただくと嬉しいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク

●洞口依子プロフィール

本 名     葛西依子(かさいよりこ)
旧 姓     洞口依子(どうぐちよりこ)
生年月日    1965年3月18日(53歳)※2019年2月現在
出生地     東京都武蔵野市
身 長     164cm
血液型     A型
活動期間    1985年~
配偶者     1997年~
事務所     テアトル・ド・ボッシュ

洞口依子ブログより出典

高校生のときに『週刊朝日』(1980年11月7日号)の表紙を飾ったのをきっかけに、EPIソニー・スターメイキングコンテストで優勝。

そして1983年、雑誌『GORO』のモデルとして芸能界デビューを果たしました。
洞口依子さんといえば、伊丹十三作品のイメージがあります。

『タンポポ』『マルサの女2』『あげまん』等ですね。

そして洞口依子さんが、メディアに出てきた頃の印象は

ワイルドな美人!

清純派やかわいい系の女優さんやアイドル歌手が多い中、とても新鮮に映りました。
そのせいか、すぐに覚えることができました。

ちょっと他とは違う感じだったのです。

実際、私の周りには

「結構好き」

という男子が割と多かったです。

ここで私は、かなり認識が変わりました。
男子はかわいい清純そうな女子が好きなのかと思っていましたから(笑)

ちょっとお姉さん的な感じにも惹かれる年頃なんでしょうね。

以上が、洞口依子のプロフィールについてでした。

洞口依子Wikipediaより
https://ja.wikipedia.org/wiki/洞口依子

 

●洞口依子のがんとは?

実は洞口依子さんは、2004年1月にがん宣告を受けています。

洞口依子さんをおそったがんは、子宮頸がんでした
そして子宮と卵巣の全摘手術を受けておられます。

洞口依子さん自身のブログで、術後の後遺症について赤裸々に語り、初めての著書『子宮会議』(小学館)では、体の不調の始まりから復帰するまでの様子を記しています。

私、ちょっと『子宮会議』を立ち読みしてみました。

生理(おんなのこと記しています)の不調から始まり、腰の痛み、そして子宮の痛み…。

違和感を感じてから、病院に行くまでのもどかしい時間。

これはとても理解できます。

婦人科って経産婦であっても、なかなか敷居の高い場所です。

そんなことを言っている場合じゃないとわかってはいても、時間が掛かってしまうのは本当に頷けます。

結果、洞口依子さんは子宮頸がんとの告知を受けるのですが、この結果から言うと

「なんでもっと早く病院へ」

と思われることだと思います。

でもだからこそ洞口依子さんは、子宮頸がんの予防の為の検査をすることを呼び掛けています。

これは子宮頸がんに限らず、他の部位のがん、いや病気全般です。

これは私自身の心にも刻み付けなければいけないと思いました。

以上が、洞口依子のガンとは?についてでした。

小学館公式サイトより
https://www.shogakukan.co.jp/books/09408579

 

●リンパ浮腫とは?(がん治療における)

がん治療によって起こりうる可能性のある、リンパ浮腫という症状があります。

このリンパ浮腫とは、がんの手術であるリンパ節を取り除いたり、放射線治療によってリンパの流れが停滞することで、生涯にわたり腕や脚が浮腫む(むくむ)症状です。

発症時期には個人差があり、術後からや10年以上経過してからの場合もあります。

リンパ浮腫は、がん治療を受けた患者さん全てに発症するわけではないのですが、一度発症すると治りにくいという特徴があります。

自己管理できる軽いリンパ浮腫もありますが、重症化すると普段の生活に支障をきたす場合もあります。

洞口依子さんは、10年以上経過してから、リンパ浮腫を発症したとのことです。

以上が、リンパ浮腫とは?についてでした。

国立がん研究センターガン情報サービスより
https://ganjoho.jp/public/support/condition/lymphedema.html

 

●洞口依子の現在は?

洞口依子さんの現在が気になります。

そんな洞口依子さんは、現在の様子を『爆報THEフライデー』に出演され、決意のカミングアウトをされます。

突如足が膨れ上がる病、おそらくリンパ浮腫のことだと思いますが、テレビに出演されて、洞口依子さんが壮絶な子宮頸がんとの闘いを語ります。

がんの手術をされたからといって、決して終わりではない…。

洞口依子さんは現在でも病気と闘っている…。

私も洞口依子さんが出演される『爆報THEフライデー』を観させていただこうと思っています。

もっと私たちは、がんについて知らないといけないと考えているところでした。
そして、現在の医療についても知識を得たいと考えています。

洞口依子さん出演予定

3月1日(金)
よる7:00~放送(TBSテレビ)
爆報THEフライデー

洞口依子の現在は?についてでした。

TBS公式サイトより
https://www.tbs.co.jp/bakuhou/

●芸能界に限らず

最近の芸能人(著名人)によるがんの告白。

芸能人(著名人)であるがゆえ、SNSの普及等で著名人の方のがん告白が目立つ昨今です。

芸能人(著名人)であるがゆえというのは、世間への露出が明らかに多いという意味です。

それに加えて、芸能人に限らずツイッターやインスタグラムをされている方は多いと思います。

つまり、世の中に発信するツールが多いのです。

そしてがんを告白することにより、

がんは決して他人ごとではない!

私たちにがんを意識させてくれます。

そして、もっとがんについていろいろなことを知りたい。
きっとそこから、がんの早期発見・治療に繋がるのではないかと思います。

病気を告白される気持ちを、自分なりに考えてみました。

自分だったら出来るか?

正直、いくら考えても私には答えが出ません…。

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする